新着情報

新着情報

アーカイブ | 
2018年02月24日 | 新着情報

中下条公園西の自社新規6区画分譲地の造成工事が完成しました。

大変好評をいただきまして、最終区画No3のみのご提案です。


2018年02月22日 | 新着情報

小笠原小すぐ北の新規3区画分譲地の造成工事が完成しました。

区画No2,No3好評販売中です。


2018年02月15日 | 新着情報

人から財産を貰う事によって、贈与税が通常かかります。ただし、一年間に貰った財産の合計が110万円以内であれば贈与税はかかりません。

また、住宅の購入、新築等の契約を結び、そのための資金を親や祖父母などからもらう場合、消費税8%の物件で一定基準を満たす住宅なら最大で1200万円まで(一般住宅は700万円まで)、贈与税がゼロになる「住宅取得等資金の贈与の非課税」という制度の利用ができます。

ということは・・・消費税8%の物件の購入契約や新築請負契約を結ぶ場合、一定基準を満たす住宅なら、最大1200万円に非課税枠110万円を足した合計1310万円まで贈与税を払わなくても大丈夫、ということです

「住宅取得等資金贈与の非課税」を受けるための要件がございます。

贈与を受けた年の翌年の3月15日までに、購入、新築を行った物件の引き渡しを受け、住宅の所有し、居住すること。

贈与を受けた年の受贈者の合計所得金額が2000万円以下であること。

他にも要件がございます。詳細は国税庁HPをご覧ください

 

 

 

 


2018年02月08日 | 新着情報

土地選びは、家づくりよりも重要なことです。

理由は、建物は理想でない場合にリフォームをして直すことができますが、土地が理想でない場合は引っ越しをするしかありません。

土地選びの優先順位を3つあげるとするならば、

№1 住宅資金をいくら用意できるか?

ご自分の手持ちの現金と年収からの融資可能額、他に親族からの住宅資金援助の上限を予め調べておく必要があります。

予想ではなく、確実に用意できる金額を把握することによって、土地選びがぐっと現実味がでてきます。

№2 どこの地域に住むか?

ご自分か奥様のご実家の近く、または小学校近くを希望される方が多いです。しかし今の保育園や学童保育が少子化対策により、意外と充実している現状を知ると、実家近くにこだわらない方もいます。

また、弊社に来られるお客様は、昭和町や旧竜王町や旧敷島町を希望される方が多いですが、坪単価が高めでさらに物件が少ない地域です。

ご自分の予算の範囲内で、理想と現実を取捨選択する必要があります。

№3 広さはどのくらい?

お子様の人数(間取り、部屋数に影響します)、車の所有台数、個々のライフスタイル、に合わせた土地の広さが違ってきます。

当然のことながら、土地が広くなれば価格も上がりますので、ここでもご自身の予算を考える必要がでてきます。

ご自身に合っている土地を見つけて、今の暮らしより良い暮らしをしたいですね。

さて、弊社おすすめの小学校から徒歩1分の土地をご紹介します。

住みやすい暮らしがここにあります

富士川町天神中条2区画分譲地(増穂小まで徒歩1分)

小笠原3区画分譲地(小笠原小まで徒歩1分)

是非一度現地をご覧になり、ご検討ください

 


2018年02月07日 | 新着情報

笛吹市一宮町でお探しの方、いかがでしょうか?

最終区画となり、価格変更してのご案内です。

4区画分譲地④7,472,000円の詳細はこちら

5区画分譲地②5,643,000円の詳細はこちら

 


(1) 2 3 4 ... 28 »
新着情報
ページの先頭に戻る