新着情報

新着情報

アーカイブ | 
2018年06月21日 | 新着情報

場所は、甲府市池田2丁目。閑静な住宅街の一画。

4人家族で住むのにちょどよい大きさの4LDKです。

高断熱・高気密住宅(冬は一度温まれば、熱が逃げないので、暖房費節約になります。夏も同様、高めの冷房の設定温度にして、一日中快適な温度で過ごせます)

一階に和室あり!(住んでみるとわかるものです。荷物置きや遠方の親戚の宿泊のため、和室があるとないとでは大違いです。) 

まだまだ、お伝えしたいことがあります!

詳細はお気軽に、お問い合わせください 

 


2018年06月20日 | 新着情報

JR中央線竜王駅まで徒歩7分、セブンイレブン甲斐大下条店まで徒歩8分、竜王北保育園まで徒歩5分の好立地。 

通勤通学で駅をご利用される方、いかがでしょうか?

現在地目が農地の為、農地法5条届出が必要です。

詳細はこちら

 


2018年06月14日 | 新着情報

竜王新町26区画分譲地  

販売当初は、専用住宅のみ建築可能でしたが、

この度、「専用住宅」に加え、「店舗」「店舗併用住宅」も建築可能の許可を受けました

いつかは自分のお店を持ちたいとお考えの方、ご検討してみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

 

 


2018年06月14日 | 新着情報

家を購入しても、賃貸に住み続けても、住まいに係る費用は一生かかります。その住居費はどちらが安いのでしょうか?

◎住居費比較

購入の場合、一戸建ての住居費は毎月の住宅ローン返済、毎年の固定資産税、リフォーム費用がかかります。(マンションは毎月のローンのほか管理費・修繕積立金(3万円程度)の支払いがあります。)

賃貸の場合、住居費は家賃プラス2年に一回の更新料、家族が増えたときには引っ越し費用、仲介手数料等がかかります。

立地や面積など、住み心地がほぼ同じ物件を選ぶ場合、賃貸と購入の50年間の総住居費用は大きく変わりません

 

購入は、初期費用が掛かりますので、最初に費用がかかりますが、「買った家が資産として残る」メリットは大きいです。子供の教育費や老後の準備等のライフプランが立てやすいでしょう。

賃貸は、初期費用はかかりませんが、購入よりも老後の費用が多くかかります。購入は住宅ローン完済で住居費は当然下がりますが、賃貸は一生家賃の支払いが続きます。老後、賃貸物件探しが容易にできるとも限りません。

結論としては、若いうちは「賃貸」でも良いと思うかもしれませんが、老後を思うと「購入」が安心といえるでしょう。

 

弊社自社分譲地「甲斐市中下条№3」販売中です!↓

おかじま食品館まで徒歩6分!、中下条公園まで徒歩4分!閑静な住宅街の一画です。現地をご覧になり、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

 

 


2018年06月06日 | 新着情報

土地探しを始めてからまずは、希望エリアを中心にインターネット等で検索している方が多いことと思います。場所はOKだけど、希望がかなえられる土地でないと困ります。そこで、土地探しの確認チェックポイントをご紹介します。

①法令の制限・・・住宅を建築するには、土地の広さや用途地域等の都市計画によって、建ぺい率(敷地に建てることが出来る建築面積の割合)、容積率(敷地に建てることが出来る床面積の割合)、高さ制限、斜線制限等の法令の制限があります。南側に駐車スペースと庭を配置したかったのに、考えていた土地では北側斜線制限で狭くしないといけなくなった、ということもあります。

②周辺環境・・・線路や幹線道路に近い等、車の騒音や排気ガス、繁華街の近く、コンビニまで歩いて何分か等。曜日・時間・天気の違うタイミングで確認することをおすすめします。

③接道・・・住宅を建てるためには、道路に2m以上接していなければなりません。※道路は建築基準法上の道路です(例外あり)。道路の種類・幅員によってはセットバックする必要もあります。

④道路づけ・・・敷地に面している道路の方向により、玄関・庭・リビングの配置が異なります。南道路は日当りは良好ですが、リビング等プライベート空間が全て丸見えにならないような外構等にする工夫が必要です。

土地探しは、建築会社さんと一緒に探すのも良いかと思います。あとは、信頼できる不動産業者さんを味方につけて、ご自身に合う土地をさがしましょう。

↓甲斐市竜王新町26区画 完了検査も終え、検査済証の発行を待つばかりとなりました。詳細はこちら

 


(1) 2 3 4 ... 18 »
新着情報
ページの先頭に戻る